演舞報告
    enbuhoukoku 2010

参加した踊り場の感想であります。あくまでも、管理人が感じたことを、そのまま記していますので、あしからず。誤り・変更がある場合は、訂正いたしますのでメールにてお知らせください

..............................................................................................................●.......................................................................................................
2010・8・22(土) 埼玉県
南越谷阿波踊り にて


やってきましたナンコシ!
こちらは、演舞前のまったりタイム。
そして…本番…
舞台に上がります
さぁ、踊り込んでまいりました!
女踊りです。
脇をしめて凛と踊ろう!
連長も笑顔!
復帰のTさん
流し目で魅了中!?
自由奔放に大きく力強く美しく!
印象に残る踊り手の腰には
その印である、旗が入ります
女の色気が
みほの連の女踊り

今期デビューのSさんも
はりきってます!
毎年、故障しない体をつくりあげることが
阿波踊りの基本
鳴り物も頑張ります!
若手も増え
鳴り物を盛り上げます
8時からフィナーレまで小休止。
ちょっと長い気もしますが、
他の連を勉強するいい機会でした。
相変わらず徳島有名連の皆さんは
技術はもちろんのこと、誰しも表現力がスゴイ

皆も自分の殻をガンガン破ってもらいたいと
思うのでありました◎

今年は新顔さんが増えたことで、流し踊りのみの参加といたしました。
少々荒削りではありましたが、もっともっと練習をして
あうんの呼吸で表現できるよう、技術とチームワークを今後も高めていきたいと思います。

写真提供はkoide様でした。すばらしい写真をありがとうございました!

 ※上部 ブラウザーの【←戻る】でお戻り下さい。